ハンティングの談話室
この談話室は狩猟愛好家の皆様に解放しますので、猟果自慢・猟場情報等、何でもご自由にお使い下さい。
お客様どうしの、売りたし買いたしも、ご自由にどうぞ...
鹿のトロフィー自慢は、出来れば?の叉とかローカルな表現では無くこちらの国際規格に添って得点で競いましょう。
[ 元のページへ ] [ 過去のログへ ] [ 大昔のログへ ] [ 全ログ検索 ]

※ここに初めて投稿されるか、パスワードをお忘れになった方は、パスワード欄に、
 メールアドレスをご記入の上、投稿して下さい。
お名前:  パスワード:
表 題:

 参照URL:
                          

12845(2019/06/20 05:25)翻弄されます。 from kanaya
さんぞくさま
まさに、揺れ動く見解に翻弄されますね。
特に銃を所持する者にとっては、寝耳に水のことや現実と整合性のない事
に惑わされます。
とくに御指摘の「社会通念上・・・」とは相手側にとっては随分便利なようです。
自身を律しながら、静観したいと思っております。

12844(2019/06/19 21:04)法律を忘れてはなりませんね from さんぞく
まさしく法律は中立を貫いたのでしょう。
所持許可を取りたては法に忠実で、法を中心に行動していました。
しかし先輩と行動し、経験を積んでいくと違うスタンダードがあることに気づきます。
そのギャップについて問いかけると、そういうものだと言われて、そのうちそれを疑いもしなくなる。
その行動でも社会のバランスが取れていると、いつの間にか間違ってないと思い込んでしまいますね。

初心に帰ることは非常に難しいですね。
私も自分を省みる機会になりました。

Kanaya様の仰るように処分の形が擦り付けのようであり非常に冷たい処分ですね。そしてこの処分に疑問を持つのは銃所持者のみではなく、一般市民の中にもいらっしゃるようです。
ご存じのように銃刀法に限らず法律は規制と緩和を繰り返し、時代のバランスに合った形に変わって来ています。
時間はかかるかもしれませんが、社会通念上支障の無い形になっていくと良いですね。

12843(2019/06/18 17:42)お互いに・・・ from HIRO
目の前で人が猛獣に齧られれていようと、齧られてる人の家族にどんなにすがり付かれようと、居合わせている放送局のテレビクルーに何と罵られようと、公安委員会発効の自分の名前が書かれた発砲許可証の原本を受け取るまでは、絶対に撃たないように気をつけましょうね(-_-;)

12842(2019/06/18 16:11)「そうゆうものなのです。」 from kana
猟銃の所持許可を得るようになって一番納得できる言葉
「そうゆうものなのです。」

「民」で理不尽だと思っていても「官」では法を犯したら裁かれる。
こんな状況で「そうゆうものなのです。」と言われたら、もう何も言えない。

久しぶりに「そうゆうものなのです。」を実感する出来事でした。
気をつけましょうね。

12841(2019/06/18 05:04)拝見しました。 from kanaya
さんぞくさま
ご明察、小生もチラット映り込んだ映像で不利益処分の内容と思われる文書を拝見いたしました。
上位団体には、行政機関との整理を付けて欲しいと強く望みます。有力議員もおられると聞きます。
ご指摘いただいたように、捕殺によって住民の方の安心安全を確保するための行為者が後々罰せられるとは
しかも、不起訴処分の後で、返納か取り消し処分とは想定を超える処分です。
指示を受けて、捕殺を実行したハンターだけがペナルテイを受けたように感じていたしかたありません。
この一件の取り扱いは、一刻も早く整理をして貰わないと現に出没クマへの対応に待機している
メンバーは不安で動きかねます。
このニュースが流れた時、あまりの理不尽に耳を疑い、一瞬怒りさえ覚えました。
kanaya 拝
有害鳥獣への対応は、地域の方々へのお返しが出来ればと取り組んできました。
場合によっては、難題を持ち込まれる場合がありますが、法規を超えてまで
駆除することはできない。
と、被害を目の前にしながらお断りせざるを得ないときが一番辛い時です。

12840(2019/06/18 00:38)有益な有害鳥獣捕獲とはいったい... from さんぞく
kanaya様も砂川支部長と同じように長年にわたり善意から有害鳥獣捕獲に協力してこられたことと存じます。お気持ちを察します。

ニュースでは公聴会の資料らしきものが映っておりましたが、開催に至る背景についてなにか利害関係が潜んでいるのかもと思うのは疑いすぎでしょうか。
不起訴の内容が起訴猶予の場合、何らかの後発の事案がトリガーとなることもあるかもしれませんね。

12839(2019/06/17 12:11)後出しジャンケンか??? from kanaya
さんぞくさん
実際のところそんな運びがあったのかもしれません。
指示に従った方は、発砲の事実を取り消す事もできませんし、書類を確認する事も叶わないでしょうし
勝手にまき直されたのでは、たまったものではありませんね。
不起訴で一安心しているところへ、取り消し処分とは理不尽につきますね。

12838(2019/06/17 09:22)困った問題。 from 12号線
砂川猟友会員ではないのですが、昨日、浦臼射撃場に遊びに行って
砂川の支部長が銃を取上げに成った話を初めて聞きました。
3月に不起訴になった話を聞いていたのですがね。

12837(2019/06/17 00:07)いくら何でも人命優先だと思いたいですが… from さんぞく
HIRO様の仰るように、そのようですね。
その日は危険を回避できたことに全員が安堵してお帰りになりますが、
のちに警察官が出動した事案の調書を作る過程において、時系列の適法性や整合性がとれなくなると「これ、違反だよね」と騒ぎ出します。
彼らにとって書類の正確さが一番であり、最も恐れるものの一つにその書類が決裁されないということです。

古代でも現代でも、生贄によって「カミ」を鎮め、後世に安泰を願うものであることに変わりがないのが非常に罪深く心苦しいと感じます。

12836(2019/06/16 22:51)今回の件が from HIRO
初めてのケースでは無いとなると、益々、自分の目の前で何人もの方々が羆に齧られようと、公安委員会の発砲許可証が正式に発効されて、その書面を受け取るまでは、絶対に発砲してはいけないということになりますね(-_-;)(-_-;)(-_-;)

12835(2019/06/16 21:21)住宅地での有害鳥獣駆除 from さんぞく
当方の地区においても数年前に住宅地にイノシシの成獣が出没し、警察署の警官と市役所の鳥獣被害対策課の職員の要請により対応に当たった猟友会員が、
警察官の立ち合い及びその警察官の許可の元においてイノシシに発砲し捕獲したことがありました。
しかし、その後当時の鳥獣保護法により今回の北海道の件と同様に所持許可の返納を迫られる事になりました。 

違反の理由はその発砲について公安委員会の許可を受けていなかったことが根拠となっております。
公安委員会と警察官の違いを教えられた事件でした。

都道府県によって公安の権限行使の基準は異なると思われますが、警察官から発砲をお願いされたら、
公安委員会からの命令書を提示してもらう必要がありそうですね。

12834(2019/06/14 10:27)ほんとうに from HIRO
困った前例を作られたものですね。

このお話は、日本中に伝わるんでしょうから、今後、動物園の猛獣が脱走したりした時には、警察はどうするつもりなんでしょうかね???

そんな稀なことは絶対に起きないと想定したとしても、非猟期に山で羆に喰われた登山者が出ても、解禁日までは、猟友会は出動不可になりますよね(-_-;)

12833(2019/06/14 08:17)これじゃ駆除出動など怖くてできませんね from ぴょんた
2018年北海道砂川市で市や警察の立会いのもとクマを駆除したハンターが、鳥獣保護法違反の疑いで書類送検され、ライフル銃の所持許可を取り消されたようです。
警察官立会いでも、同様のケースで立件、許可取り消しがされてしまうと言うことですね。
しかし、大日本猟友会は会として事実確認や抗議などしないのでしょうか。
何のために高額な会費払ってるんだか。
https://uhb.jp/news/8634/

12832(2019/04/28 22:21)にわかミュージシャンです。 from kanaya
許認可の担当者もこの通達を鵜呑みにされると困ったことになりかねない。
と危惧されておられるとの声も耳に入っております。
久々に「法をつくる時はいかようにも解釈できるようにつくる・・」という迷言を思い出しました。
にわかミュージシャンになるべく、ベースギター用のケースを手に入れてみました。
背負えるタイプを買ったので、ギターの持ち運び以外にも活用できそうです。
kanaya拝

12831(2019/04/28 18:33)Re:ト○○プ from HIRO
言われてみれば確かに、通達には「猟銃等を携帯することが原則」と明記して有りますが、実際に鉄砲を担いだ集団が、コンビニ店内をウロウロしてて、一般人が怖くなってパトカーでも呼んだら、カバーを掛けているとは言え、ただでは済まなくなりそうですよね(-_-;)

その点、コンビニウロウロする時に、ギターケースに入れとくのは、一番良い手かも?ですねv(^_^)

12830(2019/04/26 15:28)難解です。 from kanaya
結局は・・・・
個別具体的な状況に応じて判断されるもので、一律に法に違反しないと解されるものではない。
とのオチもついていて・・・
・・・・・・益々、難解です。
よく出来た、ト○○プじゃないのか??????
お話は変わって、背負えるギター用ソフトケースを注文しちゃいました。

12829(2019/04/26 14:03)なかなか難解ですが・・・ from HIRO
とりあえず、コンビニで急いでトイレしてお弁当買うくらいの極く短い時間なら、弾とボルトだけ携帯して、何か有れば防犯装置が警鳴して直ぐに戻れるようにしておけば、銃本体だけ車に置いて離れても、ギリギリセーフになったってことですかね?

逆に、カバー掛けた鉄砲担いでコンビニの店内をウロウロすることは、基本的には推奨されることになって、目的外携帯にはあたらなくなったってこと??

あと、泊り掛けで出猟する時には、鍵の掛かるハードケースの持参が必須に???

12828(2019/04/26 12:30)ご参考までに from kanaya
ご参考までに
http://www.npa.go.jp/laws/notification/seian/hoan/hoan20190326-56.pdf

12827(2019/04/19 08:09)了解いたしました。 from kanaya
手持ちに、1.5−4.5仕様のリュウポと廃業会社S社(ライト○○)がありますので3倍固定と使い分けます。
ブッシュの3−9は、射場で使うことにしたいと思います。
いろいろありがとうございました。
kanaya 拝

12826(2019/04/18 12:43)現実的な落としどころは from HIRO
一丁に絞るならば、ご自分の主な猟のし方に合わせた重量・前後バランス・射距離に適する倍率・・・それが比較的一定ならば、迷わず固定倍・ある程度の範囲が有るなら、その範囲に丁度適する範囲のズームタイプですかね。

そう考えても、必要なズームの範囲は、せいぜい×3〜4程度、、、ズーム範囲が×10などというスコープには、カタログ数値こそ至上&実用性は二の次という向き以外には、本来の出る幕は無さそうです。。。

12825(2019/04/15 18:54)なるほど from kanaya
12824(2019/04/15 17:03)スコープだけが遠近いけても・・・ from HIRO
12823(2019/04/14 15:39)広めようとしておりますが・・ from kanaya
12822(2019/04/14 13:06)軽い他にも from HIRO
12821(2019/04/13 07:28)当座は3倍固定で from kanaya
12820(2019/03/28 13:23)教訓にします。 from kanaya
12819(2019/03/28 11:16)Re: 手元を離れます。 from HIRO
12818(2019/03/28 10:22)手元を離れます。 from kanaya
12817(2019/03/12 13:55)最終は・・・ from kanaya
12816(2019/03/12 10:56)一回り細くて長いネジとナットを from HIRO
12815(2019/03/12 09:58)問題発生 from kanaya
12814(2019/03/11 19:04)3x32は from HIRO
12813(2019/03/10 08:00)ニ○○スコープ from kanaya
12812(2019/03/01 13:44)他所でもあったようです。 from kanaya
12811(2019/03/01 11:42)電波法違反でも from HIRO
12810(2019/03/01 06:45)違法マーカー摘発 from kanaya
12809(2019/01/01 00:43)本年もよろしくお願いいたします。 from kanaya
12808(2018/10/29 14:41)そのロードは from HIRO
12807(2018/10/22 19:53)シカの寝床 from kimio
12806(2018/09/19 12:24)新入りのワンちゃん from HIRO
12805(2018/09/18 19:09)ありがとうございます。 from kanaya
12804(2018/09/18 15:07)kanayaさんへ from HIRO
12803(2018/09/15 05:44)準備不足です。 from kanaya
12802(2018/09/13 09:26)散弾銃のチョークについて from ヒヨドリ
12801(2018/09/13 07:16)ひよどり from kanaya
12800(2018/09/12 14:19)止まっている鳥に対してなら from HIRO
12799(2018/09/12 14:19)散弾銃のチョークについて from ヒヨドリ
12798(2018/01/01 21:45)頌春 from kanaya
12797(2017/10/01 19:18)FLIR-i3 from yasu
12796(2017/06/13 21:18)皆様有難うございました from matagi
12795(2017/06/13 20:25)違うロットか異なるメーカー from kanaya
12794(2017/06/13 16:53)ガスの抜け道は from HIRO
12793(2017/06/13 16:16)ボルトアクションのガスの抜け道は撃針部経由から from kana
12792(2017/06/13 11:11)簡単な原理では有りますが・・・ from HIRO
12791(2017/06/13 09:01)ありがとうございました from matagi
12790(2017/06/13 06:19)注意喚起しておきます。 from kanaya
12789(2017/06/12 20:59)銃本体の価格と from HIRO
12788(2017/06/12 12:05)遅発 from matagi
12787(2017/05/13 16:35)シカ・イノシシに限りの狩猟期間 from かりうど
12786(2017/02/19 17:20)ありがとうございます。 from kanaya
12785(2017/02/19 12:29)勇敢なワンちゃん from HIRO
12784(2017/02/19 09:03)後1ヶ月あります。 from kanaya
12783(2017/02/18 22:06)終猟 from kana
12782(2017/02/17 12:58)Point-blank rangeの広さこそが from HIRO
12781(2017/02/17 07:02)山での距離感 from kanaya
12780(2017/02/16 19:00)特殊詐欺 from kimio
12779(2017/02/16 17:44)「Point-blank range」でググれば from HIRO
12778(2017/02/16 15:23)まるで特殊詐欺にあっているようだ from kana
12777(2017/02/16 10:05)距離計を何時も首に下げるようになってからは from HIRO
12776(2017/02/15 19:03)150mでゼロイン from kimio
12775(2017/02/15 15:54)狩猟用にダイヤル固定で使う場合は from HIRO
12774(2017/02/15 14:20)数字に厳しく実射に甘い私の選択 from kana
12773(2017/02/14 09:31)まぁ確かに from HIRO
12772(2017/02/13 17:19)気になる計算値と実測 from kana
12771(2017/02/12 10:18)いえいえ from HIRO
12770(2017/02/12 06:15)弾道計算ソフトでは from kimio
12769(2017/02/08 11:15)弾道計算ソフトは from HIRO
12768(2017/02/07 19:28)Xボルトの銃身取付ネジ from kimio
12767(2017/01/21 00:52)Xボルトは from HIRO
12766(2017/01/20 18:55)スコープの曇り from kimio

※ここにアドレスが公開されている方に直接無用のDMや苦情のメールを送る事を禁止いたします。
 特にメール内容が悪質な場合には差出人のアドレスとその内容をこの場に予告無く公開します。

[ 元のページへ ] [ 過去のログへ ] [ 大昔のログへ ] [ 全ログ検索 ]