ライフル&スラッグ射撃の談話室
この談話室はライフル&スラッグ射撃愛好家の皆様に解放しますので、何でもご自由にお使い下さい。
お客様どうしの、売りたし買いたしも、ご自由にどうぞ...
[ 元のページへ ] [ 過去のログへ ] [ 大昔のログへ ] [ 全ログ検索 ]

※ここに初めて投稿されるか、パスワードをお忘れになった方は、パスワード欄に、
 メールアドレスをご記入の上、投稿して下さい。
お名前:  パスワード:
表 題:

 参照URL:
                          

10407(2018/06/14 13:06)ジッポーオイル from
kanayaさん
なるほど、袋でシャカシャカですね、やってみます。
ありがとうございました。

10406(2018/06/13 04:58)ジッポーオイル from kanaya
南さんへ
小生の場合は、時折たっぷりのジッポーオイルを入れた袋で洗って、元へ戻してお仕舞いです。
ジュエルもチムニーも、雨・雪・霙・炎天下で年中背負って勢子していますが故障なしです。
でも、洗って見ると、細かいゴミ(砂・木くず・?)が認められます。
年数回は、射場でスキルチェックしておりますが、その時もハンティング仕様のままです。・・ズボラ
一時は引き金の重さを専用品で計っておりましたが、いつの頃か後輩に譲ってしまって・・小物用デジタル計り
射撃場では、普段使いの猟用装弾、姿勢は猟場と同じ立射のみで挑んでおります。動的はやりませんです。
動的に興じた後、猟場でスランプに陥りましたので・・・・未熟です。
よそ様と競うわけでなく。記録を狙うわけでなく。悪い癖の洗い出しの場としております。
ところが、HIROさんの銃身に助けられて、小生の未熟なスキルがそれなりに写っているらしい??
困ったものです。どう考えても、多分にリップサービスか誤解でしょうが・・・・
いい加減なことで、お恥ずかしいかぎりです。

10405(2018/06/13 02:33)レスありがとうございます from
kanayaさんHIROさんレスありがとうございます。

HIROさんのおっしゃるようにいじり壊す前に諦めます。

kanayaさん過去ログの番号ありがとうございました、見逃していた書き込みがあり参考になりました。

 >ジュエルトリガーとチムニートリガーを使っておりますが、洗浄程度はやりましたが
ジュエルの他にチムニーのトリガーもあるのですが、洗浄はやはりジッポーオイルでされたのでしょうか?宜しければご教授ください。

10404(2018/06/12 16:54)ご参考まで from kanaya
南さまへ
2870,2871
5772,6137,6139,6148
9120,9122,9123,9124,10088,10091

10403(2018/06/12 09:55)緩めるのをためらうほど from HIRO
ネジが固く閉まっているのでしたら、分解は諦めるのが吉と思います。

ジュエルは、部品の入手も、現在は絶望的なほどに困難なので、下手にいじり壊したら、お釈迦ですから・・・

10402(2018/06/12 07:53)分解ですか・・・ from kanaya
ジュエルトリガーとチムニートリガーを使っておりますが、洗浄程度はやりましたが、分解は経験ありません。
どこかで聞いた話ですが、このての特化されたモノに加工を加えると不具合や修理不能に陥るリスクが
汎用品に比べて各段に高まるのでハードルが高い。と記述されていたり、ネジ一本でも無くそうそうものなら大事とも・・
小生としては、お薦めしませんが・・・・HIROさんいかがでしょう??

10401(2018/06/11 22:07)ジュエルのトリガー from
過去ログにジュエルのトリガーのハウジング内壁や接する部品を研磨するとさらに切れ味が良くなるとありましたので分解しようとしたところ左右のハウジングを止めてあるネジが硬くてナメそうでネジを緩めるのためらっています。

このネジは緩み止め剤などを塗ってあるのでしょうか?
緩めるとしたらヒートガン等で温めれば緩むかなと現在思案中です。

ジュエルのトリガーを分解された方どなたがご教授下さい。
ちなににモデルはM700用HVR・TSBR右用です

10400(2018/05/21 12:41)私が目撃した2例では from kana
チューブ入り歯磨き剤を歯ブラシに付けるような感じだったな。
塗りこんでる様子はなかった。

10399(2018/05/21 12:31)弾頭に軽くトッピングしてましたm(_ _)m from Minoru
ほぼマヨネーズのちょい盛り状態で撃ってましたが、
弾の溝に押し込むんですね。

スラッグ10発撃ったあとの右銃身を覗いてみて、クレーしか
撃ってない左銃身と比べて「やっぱりスラッグは汚れるなぁ」
と思ったのですが、そのままトラップをもう1ラウンドしてから
再び覗くと左と同じように右も綺麗になってました。

なので掃除はしてません(ズボラな性格)m(._.)m
したほうがいいのでしょうね。

10398(2018/05/21 10:39)モリブデン・グリースは from HIRO
先に盛るのではなく、弾頭の外周にグイグイと指で押し込むようにします。
弾頭外周に付いている斜めの溝に埋め込む感じです。

人がやってるのを盗み見て外見だけ真似してるだけの方や、その方から教わった方ですと、kanaさんのご指摘どおりに、殆んど効果が無いかも知れませんが、ちゃんと溝の中ほどまでモリブデン・グリースが押し込まれていれば、撃った後の掃除が、体感できるほど楽になります。

10397(2018/05/21 08:04)つり道具さん from kanaya
小生の場合は、釣り具屋さんで蛍光塗料?や小物を物色しては、接着したり塗装したりして楽しんでおりました。
いろいろと試しましたが、結果小生の場合スキルが上がるところまで行き着くことはありませんでした。

10396(2018/05/20 23:13)ファイバー照星を from Minoru
リブにセロハンテープで貼り付けただけで射撃に来られていた
メンバーもいたので、あんなので当たりをつけられるならそれも
いいかな、と思いました。
ネオジウム磁石というのは初耳でしたがググったら小粒のが
30個で500円とかで売られているんですね。
これにマチ針の頭とかをエポキシ樹脂で乗せて照門か中間照星の
位置を探るのは有効かもしれませんね。

それにしても水平二連でのスラッグ撃ちは19gのコンペ用軽量弾の
20番といえども相当な反動でした。きちんと肩当てしていれば
大丈夫ですが、それでもドッカーンというリコイルで脳が揺さぶられる
ような気がしましたね。慣れると気持ちいいかもですが、パンチドランカー
ならぬスラッグドランカーになれそうです

10395(2018/05/20 17:09)効果から想像すると from kana
先行するガスが装弾の先に盛られたグリースを銃身内に吹き付けるのかな。

10394(2018/05/20 11:12)位置決め from kanaya
マグネットでの試作は、興味本位のお遊びでした。
概ねの取りつけ位置を探るには、お役に立つのかな・・と思い出したしだいです。
しかし、小さいのに強力な磁力の品を頼むと大きな箱に入れられてくるのには驚きました。
吸着力が1kgなんて品は危険な匂い???、すらしたような記憶がありました。
バネ計りでモノを次々と吊り下げて能力を計って楽しんでおりました。
磁力の及ぶ範囲は肉眼では見えないですし、割れる(破片)と危険です。
廃棄にも注意が必要と、小型強力磁石は取り扱い注意です。
久しぶりに探してみると、農業倉庫のシャッターに着いておりました。
剥がすにはスライドさせないと・・すると塗料が・・・、おかげで所在が判明しました。

10393(2018/05/20 10:43)\(^o^)/祝、メルケルくんご生還\(^o^)/ from HIRO
マグネットは、試作にはGooなアイディアですね。

でも、藪漕ぎには弱そうなので、試射で付けるべき前後左右位置が定まったら、中間照星を付けて貰うのが良いかなと・・・

10392(2018/05/20 07:44)マグネットはいかがでしょう from kanaya
小生は、上下二連のリブにネオジュウム磁石を取りつけて3号装弾まで撃ってみたことがありますが、跳んでいくことはありませんでしたよ。
ただ、単体弾を用いて標的を撃っていないので照門の代用ができるのかは、不明ですが・・・
マグネットなので、リブ上をある程度自由に動かせて取り外しも簡易なので面白いと思って実験したしだいです。
難点は、強力過ぎるモノ(磁力)を選ぶと取り外しに難儀する事です。随分と難儀しました。
丈夫な紙一枚でも挟むと良い・・・と知ったのは苦労して取り外した後のことでした。
磁力の強力さと、サイズが小さいモノでしたので、他に用途が見つられず、行き先不明となってしまいました。
kanaya 拝

10391(2018/05/19 23:15)なんとか 無事に。。。 from Minoru
今日、水平二連でトラップ2ラウンドとランニングボア1ラウンドこなしてきました。
懸案のスラッグですが、的の出方が予想と違って左右交互ではなく左5連続の後に
右5連続というパターンだったため、結局、左銃身は使わず右銃身のみで10発撃ち、
銃口にも何事も起きることなく終わりました。

ただ、撃っただけで的紙には一回かすっただけというお粗末な結果でした。
クレーの後だったのでガク引きばかりしていたのが敗因の一つですが、
それ以前にやはり照星だけでは的が絞り込めないというか、
こんなの当たるわけないぞと思いながらの10発でした。。。

やはりなんらかの形で照門を付けて静止の的であたりを
つけないとお話しにならないと思いました。
ファイバー式でリブに両面テープで貼れるような簡易なものを
自作してみようかとも思いますが、オートが手元にきたら
それで素直にスラッグを撃てば良いようにも思えます。

しばし次の手を熟考してみたいと思います。
ご助言ありがとうございました。

10390(2018/05/19 05:28)モリブデン買いました from Minoru
HIROさん、kanaさん、ご教示ありがとうございました。
二硫化モリブデングリースは近所のホムセンで安く売ってたので
購入してきました! これを弾頭にちょいと盛る感じですね。

銃腔内には昨夜のうちにシリコンオイルスプレーを吹いて
洗い矢で拭いておきました。銃口からチョーク部を指で
触ってみるとトゥルットゥルに滑ります。

あとすみません、下記で左銃身が口径サイズでインプモデよりやや広い、
と申しましたが、正しくはインプシリンダーよりやや広い、でした。

銃身腔内の内径は目測でもMSS-20よりかなり広いように感じられます。
左のチョークの高さはインプモデですが、口径サイズはインプシリンダーより
広いので、試射に数発撃つ程度なら問題ないとは思うのですが……

いずれにしても結果はご報告させていただきますね。

10389(2018/05/18 23:20)塗った時と from HIRO
塗らない時とでは、後の掃除の労力が、明らかに違うと感じていましたが???

先に飛ばされつつも、モリブデンが内壁に少しだけ残って、事後の鉛の固着力を弱める程度の効果は有ると感じていました。

10388(2018/05/18 21:07)既製装弾+グリースの効果 from kana
高速度撮影の映像を見ると、先にガスが出て、その後弾頭がでてくる。
既製装弾の先にグリースを塗って効果あるのですかね。
ガスで吹き飛ばされるような気がするのですが。

10387(2018/05/18 16:54)ありがとうございます from Minoru
10386(2018/05/18 16:49)自己責任にて from Minoru
10385(2018/05/18 14:07)塗るのはグリースではなく from HIRO
10384(2018/05/18 13:25)スラッグ弾にグリースってどうなんでしょうか from Minoru
10383(2018/05/18 11:07)私の場合 from kana
10382(2018/05/18 07:10)いつもすぐ教えて頂きありがとうございます。m(__)m from kazu
10381(2018/05/17 22:39)Accuracy Loadは from HIRO
10380(2018/05/17 21:25)とても勉強になります! from kazu
10379(2018/05/17 19:27)kanaさんへ from HIRO
10378(2018/05/17 19:22)裏向きの from HIRO
10377(2018/05/17 19:16)一番グルーピングの良い薬量がわかったら from kana
10376(2018/05/17 18:39)ライフル初心者 from kazu
10375(2018/05/17 12:22)燃えかす以前に from HIRO
10374(2018/05/16 19:36)ライフル初心者 from kazu
10373(2018/05/16 13:46)ダイアナならありますね。 from Minoru
10372(2018/05/16 08:38)レピーターですか! from Minoru
10371(2018/05/15 21:23)中古空気銃買いたしです。 from セイト
10370(2018/05/14 23:05)勢いよく後退したボルトが from HIRO
10369(2018/05/14 22:12)競技用フォスター弾は from Minoru
10368(2018/05/14 09:34)ちなみにアポロの競技用のフォスター弾頭は from HIRO
10367(2018/05/13 22:21)水平二連のスラッグ撃ちで from Minoru
10366(2018/05/12 10:56)私もそれ、良くやりますが、、、 from HIRO
10365(2018/05/11 16:07)スラッグ射撃で額を切ってしもうた from kana
10364(2018/05/11 10:08)kanaさんへ from HIRO
10363(2018/05/11 10:01)水平二連も from HIRO
10362(2018/05/10 21:38)残念ながら・・・ from Minoru
10361(2018/05/09 21:09)長瀞でハイパワー空気銃 from kana
10360(2018/05/08 18:43)先ずはHIVIZのリヤサイトが from Minoru
10359(2018/05/07 20:41)シムは from HIRO
10358(2018/05/07 19:19)ハイビズのリヤサイトは from Minoru
10357(2018/05/07 10:21)リブ付けタイプは from HIRO
10356(2018/05/07 03:00)ありがとうございます from Minoru
10355(2018/05/06 10:06)そのご理解で from HIRO
10354(2018/05/05 06:25)水平二連のスラッグ弾使用について from Minoru
10353(2018/04/26 22:32)危ないことは from HIRO
10352(2018/04/25 21:57)空砲について from JOY
10351(2018/04/13 13:00)その原因とされている from HIRO
10350(2018/04/13 06:53)初速の変化で from くろやぎ
10349(2018/04/11 12:51)ありがとうございます。 from kanaya
10348(2018/04/11 10:23)大気の温度で from HIRO
10347(2018/04/11 10:02)普通の猟の場合は from HIRO
10346(2018/04/11 07:01)そこまでするとは from くろやぎ
10345(2018/04/11 05:57)驚きました。 from kanaya
10344(2018/04/11 01:12)実際に from HIRO
10343(2018/04/10 22:07)2桁違うと from kanaya
10342(2018/04/10 21:20)ボルトが固くなったあとでも from くろやぎ
10341(2018/04/10 21:02)マグナムでも from くろやぎ
10340(2018/04/09 23:21)もう一つ、最近発見したことですが from HIRO
10339(2018/04/09 23:06)フルパワーの定義を from HIRO
10338(2018/04/09 21:50)グルグル回す派です from くろやぎ
10337(2018/04/09 14:36)それそれ from HIRO
10336(2018/04/09 14:27)途中で投稿しちゃいました(^_^;) from くろやぎ
10335(2018/04/09 14:16)ソルトバスは from くろやぎ
10334(2018/04/09 07:51)腰がひけました。 from kanaya
10333(2018/04/09 00:19)アニーリングはせずに from HIRO
10332(2018/04/08 23:35)薬莢メーカーのアニーリングは from HIRO
10331(2018/04/08 22:07)ラプア一択です。 from kanaya
10330(2018/04/08 16:20)ラプアの薬莢 from くろやぎ
10329(2018/04/07 22:00)箱に書いてある名前と from HIRO
10328(2018/04/07 15:03) ガソリン トーチランプ from kanaya

※ここにアドレスが公開されている方に直接無用のDMや苦情のメールを送る事を禁止いたします。
 特にメール内容が悪質な場合には差出人のアドレスとその内容をこの場に予告無く公開します。

[ 元のページへ ] [ 過去のログへ ] [ 大昔のログへ ] [ 全ログ検索 ]