ライフル&スラッグ射撃の談話室
この談話室はライフル&スラッグ射撃愛好家の皆様に解放しますので、何でもご自由にお使い下さい。
お客様どうしの、売りたし買いたしも、ご自由にどうぞ...
[ 元のページへ ] [ 過去のログへ ] [ 大昔のログへ ] [ 全ログ検索 ]

※貴方は、指定した発言のオーナーで無いか、パスワードが違います。
お名前:  パスワード:
表 題:

 参照URL:
                          

10603(2019/03/13 18:33)薬莢変形再現しました from KEI
HIRO様
空薬莢で射撃時と同様に排莢操作行ってみました。
薬莢が機関部に押し付けられ部分に、同様の変化が生じました。
ゆっくり操作すると、変形は生じませんでした。
薬室等に問題ないことが確認できて安心しました。
ありがとう御座いました。

10602(2019/03/13 14:50)発射後の薬莢変形 from KEI
HIRO様
排莢の時に変形するとは考えもしませんでした。
装填の時に、印をつけて変形場所との関係で検証してみます。
残りの薬莢はデバリングしてから使用します。
ありがございました。

10601(2019/03/13 14:02)レミントンM700は from HIRO
エジェクターがプランジャータイプのため、排莢の途中で、薬莢が機関部内壁に押されて、ネック先端が変形することが有ります。

エジェクターのスプリングを抜き去って、エジェクターの機能を殺せば、排莢の際に、いちいち薬莢を指で摘み出すことにはなりますが、薬莢先端の変形は防げるかも知れません。

ご参考にされて下さい。

蛇足ながら、デバリングは新品薬莢にも必要ですので、される事をお勧めします。

10600(2019/03/13 13:12)発射後の薬莢変形 from KEI
機関部はレミントンM700ショートアクションです。
銃身はハート製銃身で6mmBRにしてもらいました。
薬室のネック径はわかりません。
発射後の薬莢の変形部分は先の方2〜3mmなので、
その下の部分の径は0.270"。
ラプアの新品薬莢の径は0.267"
薬莢は購入状態のままで、ネックターニング、デバリングも行なっていません。
よろしくお願いします。

10599(2019/03/13 10:39)機関部は from HIRO
何処のメーカーの何と言うモデルですか?

トリミング無しと有りますが、デバリングはされましたか?

また、ネックターニングなどはされていますか?

お写真と口径だけでは、原因の推定には、情報が不足しております。
追加の情報を宜しくお願いします。

10598(2019/03/12 22:22)発射後の薬莢変形について from KEI
ライフルを初めて所持しました。初撃ちを兼ねて、
グルーピングとるために薬量を変えて合計60発ほど撃ってきました。
帰宅後薬莢をよく観察してみると、すべての薬莢の口先の一部分が内側に変形していることに気がつきました。以下のURLに写真を示します。変形が分かりやすいように弾頭を当てています。
https://photos.app.goo.gl/GRnPTBNrEWVs4Jjd9

原因として考えられることがあれば、ご教示お願い致します。
口径は6mmBR、薬莢はLAPUAの6mmBR Norma、弾頭はシエラ60grHPです。
薬室内をスコープカメラで見てみましたが、変形等は見られませんでした。
薬莢はトリミングしておらず、長さは1.56in.です。
購入店にも聞いてみましたが、理由はわからいといわれてしまいました。
なお、リーマーは6mmBR Normaとのことです。

10597(2019/03/07 22:55)弾倉2発仕様の薬室からの装填 from Minoru
AR様

薬室からの装填の動画、少し前に拝見して早速試してみました。
結果、弾倉に1発までは薬室側から装填して初弾の閉鎖までは
できるのですが、弾倉に2発目を入れるのは何度か試しても
なかなか出来ず、いったん諦めましたw

ちなみに先のコメントで排莢ができる、と申したのは
(弾倉からの装填と閉鎖が出来て)排莢までをスムーズにできる、という意味です。
不具合が生じるのは排莢時ではなくて、弾倉からの装填時に引っかかって
閉鎖出来ない状態になってしまうということでした。
ややこしい説明で申し訳ありません。

実猟ではまず滅多に使わない3発目の装填のために使用頻度の高い
2発目の装填不良のリスクを引き上げるというのは全く不合理なことです。
でもその不合理を克服してみたいというのは、もはやロマンの範疇ですねw

薬室側からの素早い装填で2発までとして、排莢までの動作を確実にする方が遥かに実用的です。
動画のような動作ができれば3発目からは村田銃式の指挟み弾倉で臨む、
というのもアリでしょうね。

10596(2019/03/05 21:02)弾着が変わる from AR
HIRO様ご回答ありがとうございます。

反動の受け方で弾着も変わってしまうものなんですね。。
レストも素材の違いや角度によって合致しないと聞くと射撃は実に奥が深いです。
ポジション射撃もとりあえずレストである程度合わせて
後はSで撃ちながら修正していきたいと思います。

Minoru様
排莢でなくて装填ですが
自分はヒンジを開けず、ライフルみたいに薬室から二発装填するのにはまってます。
ただ初期・中期・後期とmss20のモデルも色々あるらしく
自分の持っているのだと、銃口を下向きにしないと微妙に浮いた二発目がボルトに引っかかり閉鎖出来ません。
ご存知でしたらすいません。横から失礼しました。
https://twitter.com/yamakuji_jp/status/1054268577707024384

10595(2019/03/04 18:17)ありがとうございます。 from Minoruu
HIROさん、UPして頂き恐縮です。
パスワードを入れ損じたまま投稿ボタンを押してしまいご迷惑をおかけしてしまいました。

10594(2019/03/04 16:35)Minoruさんへ from HIRO
ご発言、こちらでUPしておきました。

パスワードのメール、こちらのサーバーには送信完了と出ていますので、そちらの迷惑メールフォルダーなどに入っているものと思われます。

ご確認を頂きたく、宜しくお願いします。

10593(2019/03/04 16:35)MSSの弾倉2発 from Minoru
AR様、コメントありがとうございます。
MSS-20の弾倉2発はほぼ役に立たない、というのが定説ですね。
にも関わらず、中古銃では弾倉2発仕様が人気があるようで、不思議なものです。

弾倉に2発入れて上手く排莢される時と、そうでない時の違いを物理的に
突き止められれば対策も立てられると思い、模擬弾でしつこく装填と排莢を
繰り返しているうちに、もしかすると、という法則の仮説に至りました。

装填した弾倉のヒンジを閉じる時に、シェルが弾倉と並行に近い状態だと
ほぼ引っ掛かるか詰まってしまいます。

しかしシェルの先を弾倉から斜め上方30度前後に傾斜をつけた状態で
閉じると、10中7〜8程度は上手く排莢されるまでに改善しました。
弾倉を閉じる時のシェルの角度に微妙なコツがあるのかもしれません。
もう少し研究してみたいと思います。

10592(2019/03/04 13:43)大口径ライフルの場合には from HIRO
着弾点は、銃身のバイブレーションのし方で変わりますので、例えば、体を固くしている時と柔らかくしている時だけでも、着弾点は移動します。

当然にして、立射と座者と伏射と委託でも、反動の受け方が変わって着弾点移動しますし、委託の場合には、バイポッドとサンドバッグとベンチレスト競技用のレストでも変わりますし、リヤバッグやモノポッドの有無および前後バッグの材質や詰め物の違いだけでも、着弾は移動します。

エアーライフルの場合には、反動の逃がし方に対しては、これほどシビアーでは無いかも知れませんが、プリチャージの場合は、内部のハンマーがかなり重いですから、引き金を引いてからバルブを叩くまでの間の銃そのものの重心異動と、その支え方が、けっこう着弾に影響しそうに思われますし、射距離が短い場合、射撃姿勢の変化で、射角が、遠距離の場合よりも大きく(10mですと100mの場合の10倍、300mの場合の30倍)変わりますから、撃ち上げ撃ち下げの影響が、無視できないくらい大きく出るものと思います。

私の場合、猟に持って行く銃は、猟期直前には、その銃で最も遠くを狙う場合に、実際に猟場で使う道具と姿勢で、ゼロインするようにしています(ベンチレスト用のレストは敢えて使わない)し、猟友会の研修射撃会用の銃は、委託をせずに、本番の射撃姿勢でゼロインするようにしています。

10591(2019/03/02 15:21)射撃位置による弾着点 from AR
質問ですHIRO様。
ゼロインする際に距離は同じでも、射撃位置が違った場合
各ポジション毎に弾着も変わってしまうものなのでしょうか?

例えば、的までの位置と距離は同じだとします。
1、ベンチレストで水平から撃った場合。
2、バイポッドorベンチレストで下から撃ち上げた場合。
3、テーブルの位置が右にあって、やや右側からベンチレストで撃った場合。

この場合、いくら@のベンチレストでゼロインが出来ていても
射撃姿勢や位置が変われば弾着もずれてしまうものなんでしょうか?
最近ポジションARで腕が悪いのも有りますが
ベンチレスト(撃ち上げ、右斜めから)でゼロインしたつもりが
S射撃時に当たらない時があります。
なのでSをやっていながら照準を調整しますが、如何せんX点にまともに撃ち込めない為
ちゃんとゼロインが出来ているのか不安になります。
ご回答よろしくお願いします。

>>Minoru様
mss-20の初期モデル弾倉2発は、発売当初からスムーズに排莢出来ないので
次のバージョンからは弾倉1発モデルになったと聞きます。
当方の持っているのは1発モデルですが
それでもスコープの高さの問題で薬室に1発装填だけだと上手く排莢されません。
二連射をスナップキャップでやったりしますが、6/10発は二発目がジャムります。
ショットシェル自体、ボルトアクションには不向きと聞きます。

10590(2019/03/01 19:10)すみません、間違えました。 from Minoru
間違えて同じ質問を出してしまいました。。。

HIROさん、ご回答ありがとうございます。
1発でも上手くいく方がマシなんですね!?

弾倉や模擬弾にシリコン吹いて滑りを良くしてみたりと
色々試しましたが上手くいきませんでした。
現状のままで弾倉1発で使用することにします。

アドバイスありがとうございました。

10589(2019/03/01 19:06)MSS-20の弾倉2発 from Minoru
皆さまご無沙汰です。
MSS-20の弾倉2発最初期型ですが、弾倉を固定するピンが
折れていたので修理して、これで万全、と思ったものの、
やはり弾倉に2発入れると初弾を撃ってからのボルト操作で
引っかかってしまいます。10中6〜7は引っかかります。
弾倉に1発だけなら引っかかりはゼロです。

猟場では3連射することはほとんどないので弾倉1発で
臨めば良いのでしょうし、多くの方がそうしている
とは思うんですが、せっかくの弾倉2発仕様なので
なんとか改善できないかなぁ、と思案しています。

思うに、弾倉1発なら全く問題が起きないのに
2発入れるとトラブル頻発、というのは、2発入れた際に
弾倉内のスプリングが強く押され過ぎ、過剰な勢いで
薬室に送り込まれるからではないでしょうか。

もしそうなら、弾倉内のスプリングを何らかの加工で少し
弱くする事でトラブルを減少させることができやしないかと
思っているのですが、そのような解決策は可能性有りや無しや?
というのが悩みどころです。

前の持ち主は日ラの高段者で弾倉は使ったことがないとの事でした。

何か良い解決策をご存知の方がいらっしゃいましたらご教示お願いします。

10588(2019/03/01 11:41)解決策は from HIRO
残念ながら有りません。

1発装填なら上手く行くほうが、超ラッキーであって、下手にいじると、1発装填でも2発装填でも、両方とも引っ掛かるようになる可能性が高いです。

ご参考まで。

10587(2019/03/01 11:25)MSS-20の弾倉2発 from Minoru
皆さまご無沙汰です。
MSS-20の弾倉2発最初期型ですが、弾倉を固定するピンが
折れていたので修理して、これで万全、と思ったものの、
やはり弾倉に2発入れると初弾を撃ってからのボルト操作で
引っかかってしまいます。10中6〜7は引っかかります。
弾倉に1発だけなら引っかかりはゼロです。

猟場では3連射することはほとんどないので弾倉1発で
臨めば良いのでしょうし、多くの方がそうしている
とは思うんですが、せっかくの弾倉2発仕様なので
なんとか改善できないかなぁ、と思案しています。

思うに、弾倉1発なら全く問題が起きないのに
2発入れるとトラブル頻発、というのは、2発入れた際に
弾倉内のスプリングが強く押され過ぎ、過剰な勢いで
薬室に送り込まれるからではないでしょうか。

もしそうなら、弾倉内のスプリングを何らかの加工で少し
弱くする事でトラブルを減少させることができやしないかと
思っているのですが、そのような解決策は可能性有りや無しや?
というのが悩みどころです。

前の持ち主は日ラの高段者で弾倉は使ったことがないとの事でした。

何か良い解決策をご存知の方がいらっしゃいましたらご教示お願いします。

10586(2019/01/02 19:34)新年おめでとうございます from さんぞく
昨年も色んな見識を数多く参考にさせていただき、大変お世話になりました。
本年もよろしくお願いしいたします。

10585(2019/01/01 23:14)謹賀新年 from ゲバラ
今年もよろしくお願いします。安全第一ですよ〜

10584(2019/01/01 01:45)皆様よろしくお願いします。 from AR
明けましておめでとうございます。

10583(2019/01/01 00:42)本年もよろしくお願いいたします。 from kanaya
10582(2018/12/31 22:42)反動 from AR
10581(2018/12/30 14:45)Re: コントロールド・ラウンド・フィード from HIRO
10580(2018/12/30 13:03)反動の感じ方 from くろやぎ
10579(2018/12/30 12:42)HIRO様 from くろやぎ
10578(2018/12/29 18:20)06の反動は from HIRO
10577(2018/12/27 21:24)06の反動について from AR
10576(2018/12/25 13:56)空道 from AR
10575(2018/12/25 08:06)お値段なり from kanaya
10574(2018/12/24 20:29)シンセティックは from HIRO
10573(2018/12/24 18:20)重いんですね from AR
10572(2018/12/24 08:57)Re: 木の良さは from HIRO
10571(2018/12/24 07:36)温もりか・・・ from kanaya
10570(2018/12/23 22:21)木の良さ? from AR
10569(2018/12/21 11:22)ほんに羨ましいです from HIRO
10568(2018/12/21 07:37)良い環境ですね。 from kanaya
10567(2018/12/21 00:56)歴十数年のひよっこです from Farfadet
10566(2018/12/20 15:18)素晴らしい from HIRO
10565(2018/12/19 23:45)対ヒグマの口径 from Farfadet
10564(2018/12/19 20:13)338 from berettaa3301
10563(2018/12/19 11:12)Re: 羆が出たら心細いから06でやる人 from HIRO
10562(2018/12/19 08:07)イノシシでも from kanaya
10561(2018/12/18 21:50)最低12番じゃないと from berettaa3301
10560(2018/12/18 21:07)20番ですか? from kanaya
10559(2018/12/18 15:10)強装弾の為 from berettaa3301
10558(2018/12/17 23:55)セミオートで from HIRO
10557(2018/12/17 20:41)初弾 from berettaa3301
10556(2018/12/17 15:53)その伝聞の from HIRO
10555(2018/12/17 14:12)ボルトの方が速い? from berettaa3301
10554(2018/12/08 06:01)中古品は from kanaya
10553(2018/12/07 20:34)H銃砲店で買ったものですが・・・ from ドラちゃん
10552(2018/12/07 11:22)mss-20は推定2kg位力を入れないとボルトが動かない感じでした。 from kana
10551(2018/12/06 21:30)今気が付いたことですが from へぼ鉄砲撃ち
10550(2018/12/06 20:47)中古で買いました from ドラちゃん
10549(2018/12/06 20:44)ありがとうございます! from ドラちゃん
10548(2018/12/06 20:39)MSS20のボルト from へぼ鉄砲撃ち
10547(2018/12/06 20:30)お写真拝見しましたが from HIRO
10546(2018/12/06 17:07)20mmスコープから30mmへ from ドラちゃん
10545(2018/12/06 16:37)なるほど from ドラちゃん
10544(2018/12/06 15:23)ボルトだけ掴んで銃を持ちあげても自重でボルトが上がらないなど from kana
10543(2018/12/06 13:44)空撃ちケースで from HIRO
10542(2018/12/06 12:54)スナップキャップでもなります from ドラちゃん
10541(2018/12/06 11:58)それは故障と思います from HIRO
10540(2018/12/06 11:08)ボルトが重い・・・ from ドラちゃん
10539(2018/12/04 10:24)こちらこそ from HIRO
10538(2018/12/02 16:01)価値は実感しております。 from kanaya
10537(2018/12/02 12:39)Re: コッキングピース部の丸穴 from HIRO
10536(2018/12/02 10:21)…と、 from へぼ鉄砲撃ち
10535(2018/12/02 10:17)丁数に糸目をつけないなら from へぼ鉄砲撃ち
10534(2018/12/02 10:13)ピストルグリップは from へぼ鉄砲撃ち
10533(2018/12/02 09:29)くろやぎさんへ from HIRO
10532(2018/12/02 09:10)MSS A-bolt系のボルト from へぼ鉄砲撃ち
10531(2018/12/02 06:53)銃身の切り詰め from kanaya
10530(2018/12/01 23:50)375−284 from くろやぎ
10529(2018/12/01 23:44)ご愛銃は大切にしましょう from HIRO
10528(2018/12/01 22:43)ボルトを逆向きにすると from kana
10527(2018/12/01 18:48)ブログ主さんは from kanaya
10526(2018/12/01 10:32)870サムホールストックについて from Veasa Max
10525(2018/11/30 21:23)870のサムホールについて from FBI
10524(2018/11/30 18:36)こじって from HIRO

※ここにアドレスが公開されている方に直接無用のDMや苦情のメールを送る事を禁止いたします。
 特にメール内容が悪質な場合には差出人のアドレスとその内容をこの場に予告無く公開します。

[ 元のページへ ] [ 過去のログへ ] [ 大昔のログへ ] [ 全ログ検索 ]